2014年08月20日

7月の映画でした

【個人的な備忘録】

★劇場版 トリコ 美食神の超食宝(スペシャルメニュー) 2013年 日本 監督:座古明史
 料理対決ではなく、食材をゲットするための戦いだった。
★ダークシャドウ 2012年 アメリカ 監督:ジム・バートン
 コメディというよりB級バトル物。子孫を守る吸血鬼。吸血鬼vs魔女。
★レミーのおいしいレストラン 2007年 アメリカ 監督:ブラッド・バード、ヤン・ピンカヴァ 
 ネズミが料理をするって、実写化ではできないだろうな。
★ソルト(+アナザーエンディング) 2010年 アメリカ 監督:フィリップ・ノイス
 二重スパイが愛する人を奪われ、元の組織さえ裏切り復讐する物語。アナザーエンディングは復讐を果たして終わりに。
★ハードコアの夜 1979年 アメリカ 監督:ポール・シュレイダー
 行方不明にになった娘を探す父親の話。娘がでていたポルノ映画を頼りに風俗の世界を探し歩く。
★森崎書店の日々 2010年 日本 監督:日向朝子
 失恋失業した主人公が叔父の古本屋で働く話。神保町が舞台というだけでワクワクする。
★劇場版探偵ホームズ 青い紅玉の巻/海底の財宝 1984年 日本 監督:宮崎駿
 犬のホームズ。懐かしすぎて涙がでそう……。
★殺人の告白 2012年 韓国 監督:チョン・ビョンギル
 殺人犯が時効後告白本を出してベストセラーになるが、真犯人を名乗る人間が現れ……。
★ホースメン 2008年 アメリカ、カナダ 監督:ヨナス・アカーランド
ホースメンは聖書の「ヨハネの黙示録」に出てくる4人の騎士のことだそう。
★待合室ーNotebook of lifeー 2006年 日本 監督:板倉真琴
雪国の駅の待合室に置いてある「命のノート」をめぐる話。
★虹色ほたる〜永遠の夏休み〜 日本 監督:宇田鋼之介
 ダムに沈んだ村にタイムスリップするある夏休みの話。
★そして父になる 2013年 日本 監督:是枝裕和
 病院で赤子を取り違えられる話。二組に夫婦が出した結論はもとさや。
★シェフ! 三つ星レストランの裏舞台 2012年 フランス 監督:ダニエル・コーエン
 才能のある青年がのし上がっていく話かと思えば、途中から変なSF料理対決が。
★パラノーマン ブライス・ホローの謎 2012年 アメリカ 監督:サム・フェル、クリス・バトラー
 死者と会話のできる少年の活躍をファンタジックに描くストップモーション・アニメ。
★クロユリ団地 2013年 日本 監督:田中秀夫
 寂しい糸に取り憑く男の子の霊。まさかそこで終わるとは。

posted by ありま at 03:47| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。