2016年08月06日

8月31日 新刊『気まぐれ食堂 神様がくれた休日』発売

リオオリンピックが始まりましたね。
今年の夏はいろいろな意味で熱くなりそうです。

皆様はどんな夏をお過ごしでしょうか?
学生の方はもう夏休みですね。社会人の方はこれからでしょうか?

皆様の夏が、夏休みが素敵な思い出になることを祈っています。

さて、今月末に新刊『気まぐれ食堂 神様がくれた休日(なつやすみ)』が発売されます。
「読むリゾート旅行」をテーマに書いた物語です。
きっと素敵な夏の思い出の1ページになると思います。
よろしくお願いします。




料理人の実果は、念願の三ツ星レストランで働きはじめた矢先にケガをして失業、恋人にも逃げられてしまう。不運が重なり落ち込む彼女だが、「これは神様がくれた休日なんだ! 」と吹っ切って、思いがけない長期休暇を瀬戸内の小島で過ごすことに。そこで彼女が出合ったのは、気まぐれで営業しているという不思議な食堂。食堂を通じて島の人々とふれあい、様々な経験をしていくうちに、実果はすこしずつ夢と向き合っていく――。島でのゆったりとした日々に癒される、休日のような小説。 (東京創元社ホームページより)
posted by ありま at 18:09| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

新刊『ボタニカル』本日発売!

本日、『ボタニカル』が発売です。
今日マチ子様の素敵な表紙が目印です。
書店にお寄りになった際にはぜひ、お手にとってみてください(*^_^*)

ボタニカル -
ボタニカル -

また、ダヴィンチニュースでも取り上げられています。
『全国の書店員が絶賛! 樹木医と植物に取り憑かれた人々が紡ぐ、せつなくて美しいボタニカルミステリー』
http://ddnavi.com/news/301960/a/

よろしくお願いします。
posted by ありま at 04:31| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

5月20日、新刊がでます!

初の単行本です。
『ボタニカル』(一迅社)
もう、amazonで予約受付が始まっているようですね。



樹木医と植物に憑かれた人々が紡ぐ、せつなくて、あたたかくて、すこしこわい、植物的(ボタニカル)ミステリー。(一迅社広報ペーパーより)

素敵な表紙を描いて下さったのは、今日マチ子様です。

よろしくお願いします。
posted by ありま at 00:04| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする